Loading...

NEWS

2022年2月の第72回さっぽろ雪まつりは、感染対策をしっかり実施した上での大通公園での開催と、市民参加型コンテンツなど実施するオンライン開催を組み合わせたハイブリッド型開催となります。

  • 大通会場
  • つどーむ会場
  • すすきの会場
  • 重要

令和3年度 第72回さっぽろ雪まつりについて

雪まつり会場_俯瞰.jpg
2022年2月に開催を予定している第72回さっぽろ雪まつりの実施にあたっては、
世界的に新型コロナウイルス感染症の拡大が収束していない中にあって、
大雪像を中心とした従来通りの開催は困難であるものと判断いたしました。

しかしながら、これまで70年以上の長きに渡って札幌の風物詩となってきた
雪まつりの歴史の灯を今後に繋げていくため、
中小の雪像などによる規模を縮小した展開の可能性や、
昨年度同様のオンラインでの開催など、
withコロナの時代に見合った実施内容について多角的に検討を進めております。

また、つどーむ会場、国際雪像コンクール事業については、
今後の方針変更に伴う関係者の負担が著しく大きくなることや、
海外の関係者との調整を進めることが困難なことから実施を見送ることといたします。

なお、実施内容については11月末を目途に改めてお知らせいたします。